So-net無料ブログ作成

NIKON AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR [Lens]

2017年6月30日に発売されたばかりの超広角ズーム。35mm判換算で15-30mmの画角に相当する。軽量でコンパクトで、手ブレ補正効果3.5段が付いている。ピント合わせはステッピングモーターで、作動音は静かである。D500につけて4K動画を撮るとき画角は狭くなり、35mm判換算で、およそ23-46mmに相当すると思われる。F8に絞れば特に問題なく、コストパフォーマンスの高いレンズである。

Ultra wide-angle zoom just released on June 30, 2017. It corresponds to an angle of view of 15 - 30 mm in terms of 35 mm format. It is lightweight and compact, with 3.5 step shake correction effect. The focusing is a stepping motor, and the operating sound is quiet. When taking a 4K movie attached to D 500, the angle of view becomes narrow, which is equivalent to about 23-46 mm in terms of 35 mm format. If it narrows down to F8, there is no problem, it is a lens with high cost performance.

DSC_4241.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0