So-net無料ブログ作成

Nikkor-P・C Auto 105mm F2.5(Ai改造) [Old lens]

Nikkor-P・C Auto 105mm F2.5は1973年3月発売のレンズ。4群5枚のレンズ構成で変形ガウスタイプである。レンズの名前にあるPはPentaの頭文字で、レンズの枚数を表している。当時の説明書に記載されているとおりに、被写体の前後のボケ味は柔らかくすなおで、カメラを始めた頃、好んで使ったレンズである。良く使ったので塗装があちこち剥げている。当時、焦点距離105mmと24mmのレンズしか持っていなかった。初心者が使うべき50mmを買ったのはずっと後で、当時、広角というと28mm、望遠と言えば135mmが定番であった。なぜ24mmと105mmにしたかは忘れてしまったが、考えた挙句のことだけは覚えている。レンズにカビが生えてしまったので、5年くらい前にレンズ修理の達人にクリーニングしてもらった。

Nikkor-PC Auto 105mm F2.5 lens released in March 1973. And a modified Gauss-type with 4-group 5-lens configuration. P in the name of the lens represents the number of lenses in the first letter of Penta. As listed in the manual, the subject before and after the blur is soft and gentle, when I started the camera, is willingly to use the lens. Having used frequently, painting is here and there come off. At the time, it had only lens focal length 105mm and 24mm. It is a much later I bought a 50mm lens. At the time, wide-angle 28mm, telephoto 135mm was popular. Although forgotten why was in 24mm and 105mm, it has to remember was the result of thinking carefully. Since had moldy on the lens, I had to clean the lens by the master of repair before about five years.

DSC_2662.jpg

Toshumen Shuka
2f0b82.jpg

Nihonbashi Muromachi
2f0b86.jpg

Mitsukoshi department store
234ff0.jpg

Liriope muscari
2355a6.jpg

Nihonbashi Chuo-dori
26498c.jpg

Ebiya, Muromachi
26499a.jpg

Cafe & Bar BLESS
26499c.jpg

Persian carpets
26499f.jpg

Mitsui Main Building
264996.jpg

Shirahata Tenjin, Ichikawa
e0e5e.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0